静岡県掛川市千浜174-1
TEL:0537-72-7056
FAX:0537-72-2823

akahorikenma1985@live.jp

会社案内

リンク

まずはお気軽に
お問い合わせください

  • お見積り

  • お問合せ

関連情報

  • 金型基礎知識
  • 品質基礎知識
  • 環境基礎知識

業務内容

■金型設計・製作/製造
 ・単発型、順送型
 ・曲げ、抜き加工
■金型部品の製作/製造・修理
■プレス加工
 ・試作、量産 1個〜
■各種金属加工
 ・ワイヤーカット
 ・細穴加工
 ・フライス加工
 ・研磨加工
 ・金属部品の製作/製造
 ・冶工具製作/製造 など...

設備情報

ワイヤー放電加工機 5台
放電加工機 1台
平面研削盤 5台
NC研削盤 2台
マシニングセンター 2台
プレス加工機 3台
投影機 2台
CAD/CAM 5台


お役立ちリンク

▼ お役立ちリンクの詳細

 トップページ >> 業務内容

業務内容

組み付け


弊社では自動車部品を中心に金型の設計・製作・修理、プレス加工製品の試作・量産、
各種金属加工・冶工具製作
を行っております。


■加工可能な材料
・スチール、超硬、銅、アルミ.....


■加工可能な品目
・プレス加工
・細穴加工
・ワイヤーカット(形状加工、試作製品の加工.....)
・放電加工(ザグリ加工、タップ加工.....)
・汎用・NC平面研削盤(平面研磨、切上げパンチ加工、R加工、面取り加工.....)
・フライス加工(ザグリ加工、タップ加工、その他形状加工)


■プレス金型の部品に関して
・プレート加工
(パンチプレート、ストリッパプレート、ダイプレート、各種バッキングプレート.....)
・パーツ部品加工
(抜きパンチ、曲げ・潰し・打ち出し駒、ダイ入れ子、ガイド、リフタ.....)

金型製作までの流れ

金型製作までの流れ お客様のニーズにあったより良い製品をご提供させて頂くためにプレス機・金型の仕様の確認、納期の確認等、綿密な打ち合わせをさせて頂きます。
金型製作までの流れ 機能性はもちろんのこと耐久性や・価格面などを考慮し設計を行い、お客様に確認をして頂きます。
金型製作までの流れ 材料を手配し、各工程の加工データの作成・実際の加工に入ります。また、高精度の測定機を使用することで製品の高精度化を図り、効率のよい加工手順・方法をとる事で加工に掛る時間・材料費等を抑えます。
金型製作までの流れ 製品精度や生産時の問題点・不具合などを洗い出します。
金型製作までの流れ トライの結果をもとに製品精度やその他の問題点などに対しての修正を行います。
金型製作までの流れ 製品測定結果等の必要書類と共に納品致します。

プレス加工の流れ

弊社では、プレス作業主任者を選任し、安全面・品質面・生産効率向上を徹底しております。 プレス加工製品の品質に関しては、外観・寸法等の綿密な検査を実施し、万が一不良が発生した場合でも、即座にその時の状況が把握できるよう徹底した管理体制を整えています。


プレス加工の流れ 金型の製作の要・不要、型のメンテナンスについて、材料の調達について、図面データの引き継ぎ、生産数量、製品検査の頻度、納期の確認等の打合せをさせて頂きます。
プレス加工の流れ プレス加工の流れ 既存の金型を使用する場合は、弊社の方から金型を引き取りに伺います。
プレス加工の流れ プレス加工の流れ お預かりした金型で試し打ちをし、製品の検査を行います。寸法測定をした後、検査結果をお客様に確認して頂きます。
プレス加工の流れ プレス加工の流れ 材料調達後量産に入ります。量産時の手順等のご要望がありましたらその方法に基づいて量産させて頂きます。
プレス加工の流れ プレス加工の流れ ご希望の検査方法に基づき製品検査を行います。
プレス加工の流れ プレス加工の流れ 製品測定結果等の必要書類と共に納品致します。
プレス加工の流れ
プレス加工の流れ